利用者の声

Fotolia_43518355_XS.jpgデビットカードについて、サービス内容や便利なところまで理解している人は、
Visaデビットに関しては13%、J-Debitでは9%程度で、まだ認知度は高くありません。
利用している人は、どのように使って、どんな感想を持っているでしょうか。

【現金を持ち歩かなくて済む】
大きな金額の現金を持ち歩くと、盗難なとの不安がありますが、
デビットカードなら、そのような心配がありません。
また、小銭がたまってお財布が重くなるということもありません。
カードで、現金と同じ役割をはたしてくれるので、便利です。

【銀行やATMへ行かずに済む】
カードを持っていれば良いので、わざわざ銀行やATMまで行く手間がかかりません。
開いている時間内に行く必要がある、などの煩わしさもありません。

【手数料なし】
ATMを利用する場合も手数料がかかることがほとんどですが、
デビットカードの場合、手数料が一切かかりません。

【審査がない】
カードを発行してもらうのに、審査がありません。
銀行で普通預金を開設出来るひとなら、誰でもデビットカードを利用できます。
高校生でも利用出来るので、留学生にも役立ちます。
親は送金する手間や手数料も必要なくなります。

【お金を使い過ぎない】
預金口座にある金額が、利用限度額になるので、使い過ぎることがありません。
明細はWebで確認出来るので、家計簿の代わりにもなって便利です。

【その他】
ネットでの買い物はクレジット決算が便利ですし、
公共料金の支払いもクレジットカードなら出来ますが、デビットカードは使えません。
デビットカードの便利さと、クレジットカードの利点を上手に使い分けて、
現金を持ち歩かない習慣が広がると良いですね。